Interviews on This Issue

  • INTERVIEW #176 「曽根麻央」

    クラーベを理解することが世界の音楽との共通言語を習得する早道なのです。

    Share Button
  • INTERVIEW #175「望月由美」

    ジャズは鮮度が一番です。ジャズの伝統を尊びながらいつ、何回聴いてもあきることなく、古さを感じさせないアルバムを揃えることができたと思っています。

    Share Button
  • INTERVIEW #174 武田理沙

    21世紀のスキッツォイド・ウーマン、ピアニスト&ドラマーの武田理沙が満を持してのデビュー作を8月8日にリリースする。第1作にしていきなりミュージシャンとしての総決算を果たしたかのような濃厚な内容だ。

    Share Button
  • INTERVIEW #173 ピーター・エヴァンス

    2018年9月の初来日を前にしたインタビュー。幼少時のこと、ソロ演奏のこと、新録の予定、日本のシーンへの期待を語る。

    Share Button

Interviews 全記事 ➡︎

Share Button